忍者ブログ
日々の仕事の日記です。不定期更新でほんと申し訳ないです(;一_一)

2017-06

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は会社で1時間半の警備ミーティングに行ってきた。

優秀な4回生が一気に抜けてしまったために今年の現場は荒れそうだ。

今年で警備も3年目。

ベテランと言われそうだが、知識は1年分ぐらいしか入っていない気がする。

まさかAD隊長になるとは。この仕事で稼いでいくつもりは毛頭ないのに先が思いやられる。。。

ちなみに給与は内勤で時給750円。まぁ全く疲れないので悪くはない。

ただそんな小銭のためにわざわざ遠くまで行くのがかなりわずらわしい。
PR
2008年度は中2男、中2女、小6男、小6女の計4名を担当。

中2男→2009年度も継続。修学館+個人契約。

中2女→2008年度中に破棄。スタンダード。

小6男→開智中合格。2009年度も継続。友の会→個人契約。

小6女→関西創価中受験。結果報告ないため合否?タートル先生+個人契約。
とりあえず結果は、

1位 渋井陽子選手
2位 赤羽有紀子選手
3位 原裕美子選手

みなさんお疲れ様です。ならびに渋井選手世界選手権代表内定おめでとうございます。

今日は大阪国際女子マラソンの警備のバイトに行ってきましたよ。

渋井陽子見てやるって意気込んで行ったのに配置が車両規制なんて聞いてません。

東署の警察官2人と一緒に車両の迂回経路誘導。誘導棒振りすぎて疲れました。

この警察官2人がすげーいい人!!普通警察官ってめんどいことは警備員にやらせることがほとんどやけど、迂回誘導も先陣切ってやってくれるし、さらにはドライバーのクレーム処理までやってくれる。

なんかほんま3人で協力できたって感じ・・・かっこよかったです。

話は変わるがとにかく寒かった。極寒。スキー用のタイツはいていったのにまだ足震える。途中吹雪もあったし。大会運営上の防寒着の着用不可はひどすぎます。

ジェネリック医薬品の説明をする前に、まず医薬品がなぜ高いのかを説明します。

現在医療費は3割負担なので3000円払えば、実際は10000円払っていることになります。高いですね。

医薬品の開発には、少なくとも10~15年の期間と、100~数100億円の費用がかかります。しかも新薬として市場に出るのは数千分の1、上市しても特許が通常20年で切れます。

つまり製薬会社は20年という短い期間のうちにペイしなくてはならないので、こんなに高いんです。

そこでジェネリック医薬品の登場です。

ジェネリック医薬品は別名、後発医薬品と呼ばれます。先述の一般の医薬品は先発医薬品と言います。

ではどういうものなのか。

特許が切れた先発医薬品の製法を他の製薬会社が利用して製造した、同じ主成分を含む医薬品。

特徴として、研究開発費が数千万のため医薬品自体が安価。

昔は、ばったもんを作っているというイメージがあったが、国の支援や認知度の上昇などからCMなどでよく流れるようになった。

忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様